『ご紹介』という喜び。

こんにちは。

代表の幸田です。


先日は「8月のロケーション成人式」を撮影させていただきました。

成人式の前撮りは涼しい時期をお選びになる方多いですが、真夏の成人式も素晴らしかったです◎


こちらのお嬢様も、「ご紹介というご縁」で撮影させていただく運びとなりました。


ご紹介の特典をお渡ししている点を除けば、サービスの内容に大きな差があるわけではありませんが、こうしたご縁で撮影させていただけるということは、私自身にとっては本当に喜びの大きいことです。


例えば

大切な友達の大切な記念日。

紹介するレストランは本当に自分が気に入っているお店や入念にリサーチして信頼に足るお店です。

プレゼントを渡す時も、適当にコンビニで手に入るものではなく相手のことを思いうかべて準備します。


『大切な友達に喜んでほしい』

『良い記念日にしてほしい』


多くの場合、紹介するということには、こういう人の「優しさや思い」が含まれています。


以前のお客様が新しいお客様をご紹介くださった時や友達を通じてシーロフォトスのことを知りご予約をくださった時には、シーロフォトスのまごころや写真への思いが伝わっていると実感できるのです。


こうしたことを考えると少し緊張してしまうような時もありますが、ご挨拶して撮影が始まればリラックスした空気に包まれます。



撮影してお写真を納品した際、親御様からお喜びの声をいただきました。

そして「友人にアピールしておきました!」と喜びや満足を表現してくださいました。


このお仕事をしていて、本当に心から喜びを感じる瞬間を少しだけブログに紹介させていただきました。


全てのご縁と優しさに心から感謝しています。